[無料動画&最新作レビュー] 夫の上司に抱かれ子づくりしてしまった妻2 乃木はるか

2021-05-12

動画が提供されていないので画像で!(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)

[レビュー]

ながえ監督最新作は第1作が2020年4月(『夫の上司に抱かれ子づくりしてしまった妻 美森けい』)以来の第2作目。晴れてシリーズ化となるかは今後次第ということだろうが、えげつなさ満載で面白いww。出演は「乃木はるか」でながえスタイル初出演だが、キャリア6年目のベテラン女優。美白で美爆乳でむっちりとまではいかないが程よく肉付きの良い肢体がエロす。

男優が「今井勇太」でちょっと笑った。「今井勇太」というと個人的には某サイトのヌルベチョ極悪キャラで、演じるということから見ると対極にあるようなイメージなのだが、粗暴で淫欲で下品という役処としてはピッタリw。決して上手いというのではないが、ハマり役であると思う。

結婚3年目の子供が欲しい仲良し夫婦。特に妻の願望は強くせっせと子作りに勤しむものの一向にできる気配はない。世話になっている上司の勧めで検査をしてみると、夫が種なしであることが発覚。悲嘆に暮れる妻。相談された上司は俺が種付けしてやるとどっぷり中出す。そして…というストーリー。

不妊という問題は結構普遍的によく聞く話だが、これは生物界でも同じらしく、遺伝子を残せる個体と残せない個体があるというそれだけのことらしい。人間の場合、夫が種なしでも精子バンクという手もあるのだが、日本の場合、法整備が遅れてるので、夫は種なしだが子供が欲しい→他人とセックスという構図が自然に受け入れられるという実に日本的なドラマとも言えるww。

この作品のポイントは2点で、”泣きながら他人の精子を受け入れる妻がエロくて憤死”と”煩悶する夫の前で一部始終が展開してエゲツナイ”である。単に種付けが目的ならば、何でそんなに善がってんだオメェ💢だが、自分が種なしなので止めるに止められず目を離すに離せず、例えば好きな女が他の男の部屋に入っていくのを見送るしかない痛みに似てるね。w

毎度のことだが、”この先”も気になる終わり方。放置プレイか!😂

高画質フル動画はこちら

出演:乃木はるか