[無料動画&最新作レビュー] ザ・和姦7 犯●れた男に狂う妻 みひな

FANZAの無料動画をお楽しみください。(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)

[レビュー]

『ザ・和姦7 犯●れた男に狂う妻 みひな』(2021/03/13)のレビューです

ながえ監督の主力シリーズ「ザ・和姦」の7作目。第1作が2016年なので(『ザ・和姦 犯●れた男に狂う妻』)、新しいシリーズである。「みひな」で本作で2本目の出演。2017年に「永井みひな」名義でデビューし、何者にも見えるが何者にも見えない独特のファジー感で、JK~アラサー妻まで驚異的な守備範囲を誇る人気女優。

ながえ監督作品、と言うよりヘンリー塚本系監督作品の和姦は、強姦ではあろうが女側の心情の変化によって無理強い部分が帳消しされてしまう”力づくの和姦”であって、「ザ・和姦」はまさにこのプロットを突き詰めたシリーズになっている。”力づくの和姦”のみを詰め込んだという意味で「ザ・和姦」なのだろうと思う。

破産して今日寝泊まりする場所もない30歳年の離れた夫婦。ハウスクリーニングの仕事を見つけ住み込みという形で社長の家で共同生活を始めることになる。自らも破産した経験を持つ社長は、この夫婦に深く同情し厚遇するが、面の皮の一枚下はとんだゲス野郎で、初日の夜から妻を犯す。仕事は三人体制だから、彼らはいつも突き合わせているわけだが、指揮権のある社長は妻と二人きりになる時間を作っては妻を犯し続け晴れて和姦が成立する、という流れ。

男優は看板男優の「阿部智広(あべちゃん)」だが今回はヅラ被り。前作(『ザ・寝取られ願望 妻をまわさせた。』※レビュー)もそうだったが、ながえ監督のヅラの使い方は相当面白く、ヅラを外すことで普段被っている”できた人間”というリミッターも外され、全身ち●ぽ男に豹変してひたすら突きまくるというギャップがいい味を出している。やっぱ男は腰だ。ww

ちなみに本作の「みひな」は結構太ったと思う。むちむちというよりむっちむちで、下あごのラインの柔らかさがちょっと疲れたアラサー女を醸しているのだが、役作りのために太った、のか?まさかね。でもそうだったらスゴイな。

高画質フル動画はこちら

出演:みひな