[レビュー] 白濁し裏返り眼球に疼き痙攣 (小野寺沙希じゃん!)

予め断っておくと、全然レビューにならないかも知れん(まあいつもだが<自爆)。

個人的AV女優ランキング2位に位置する「小野寺沙希」 2010年にAV界から姿を消してから更新時現在で早6年の年月が流れ、流れが早すぎるこの世界ではすでに忘れ去られているのかもしれないことを考えれば、

≫ 続きを読む

少なくとも現時点で私は日本屈指の小野寺沙希ファンであると言える(かもしれない)。もともと「天奇」というレーベルには引退した(はずの)女優が出演することがあるのだが、まさか「小野寺沙希」が出るとは完全に想定外。たとえ個人的には絶対に見ないハードなスカ物であっても見るよ、そりゃあ。公表ベースで「小野寺沙希」も34歳。相応に年は取っているが、アップの動画写りでこのカワイサはいい感じで年をってるなー、というのが率直な感想。熟女物で復活してくれんかなー、と切に願う。「天奇」レーベルの魅力とは、首絞めによって起こる生理的現象の発露と並んで、恍惚を仄かに含んだ苦悶の表情にあると思うのだが、評価はそれが好きな顔であるか、に影響される部分がかなり大きい。当たり前だが。「小野寺沙希」の苦悶の表情!これだけで飯3杯はイける!! ということで神推あげます。冷静も公正もあったもんじゃないな(爆)。でもファンの心理を慮って勘弁してください。 m(_ _”m)ペコリ

≫ 閉じる

【DMM】取り扱い本数が突出。 【MGS】ポイントが5%つく! 【DUGA】DUGAのみに残ってる場合がある。
DMM MGS DUGA
タイトル 白濁し裏返り眼球に疼き痙攣
分類 マニアなフェチ
出演者 小野寺沙希
作品紹介 麻袋に入れられ監禁されたシーンから始まるドラマ仕立ての作品。若くて綺麗な顔立ちと猥褻な身体が魅力的です。絞め道具に挟まれ浮き出る血管と肉の弾力が素晴らしい。辿々しい呼吸音と痙攣する眼球は演技では見ることができない奇跡。苦しさと気持ちよさの間に腰は自然に上下に動き頭の回路を遮る。女性スタッフのテクニックで首絞めの虜になった女優との結末は。