マニアなフェチ作品【M男物】ブーツの館

女王様とくれば、バイオレンスな長いお御足であるが、その最終兵器を彩るのに絶対的に必要なガジェットがボンデージ。とりわけブーツであろう。

→「作品リスト」へ

美脚を”隠す”モノが興奮を喚起するというのが実にMっぽい話であるが、ブーツに焦点を当て長く作品をリリースしているのが「ブーツの館」 恐らく2003年あたりの設立だと思うのだが(はっきりしないが)、独立系の、しかもマニア系インディーズメーカーとしては最古参のひとつで固定ファンも多く歴とした立場を確立している。

Slider

傾向としては、M男というジャンルから見ると、金蹴りなどはかなりハードな部類になるが、基本的にSMというよりもフェチに重きがあり、責めの中にお御脚に異様な執着を持つマニア特有の羨望的な眼差しが入る。金蹴りでは先駆者の→「パナシアプロダクション」と比較しても、女性崇拝の色合いが強く、SM的要素とフェチ的要素の絶妙なバランスが最大の特徴であると思う。

作品リスト

※作成中

ブーツの館