サイト評【シロウトTV】

2018-07-20

エロも見過ぎて、普通のAVじゃ物足りない、とか言うエロバカ(自分のことだが)とかブス専の人でもない限り、見るならばカワイイ女子が良いに決まっている。

ただ世の中は「質」の問題もあるけれども、「量」という問題もあるわけで、幾ら質が良くとも週に1本の更新くらいでは入会している意味もない。

質が良く量もあるサイトが優良になるわけだが(当たり前だが)、そんな都合の良いサイトがあるんですか? と言うと、「シロウトTVでしょうな」となる。原則、毎日オリジナルの新作がアップされ、しかもカワイイ/美人率は表裏合わせても群を抜いているだろう。それもそのはず。単体女優が普通に出てくる。

思うに、シロウトTVというのは、新人の「顔見せ」のようなポジションにあって、プロダクションが送り込んでくるシステムが出来上がっているのではないだろうか。MGSというのはプレステージ直営なので、そういったメーカーの強さもあるだろう。

全体をカウントしていないのだが、おおよそで言うと、デビュー前/デビュー間もない新人女優が6割。シロウトTVでしか見られない女子が3割(但し、企画女優である可能性はある)。残り1割が再デビューとか、時に「何で今更この女優? ベテランだし」という感じで構成されていると思う。

まあ、デビュー前/デビュー間もない女優であればシロウトみたいなものだし、というか、専属女優をそんなにコロコロ集められるわけがない。

逆を言うと、プロダクションの協力体制というかシステムが出来上がっていないと、こんなサイトは作れない。作れないので「ここだけ」極端にハイレベルの女子が毎日更新、ということになるのではないか。

視聴料は¥4800/月のみ(分かりやすい)。ごく一部の作品を除いて単品でも購入できるので便利。しかも、その「ごく一部」は絶対に見たい作品である確率が異常に低いので、というか今のところ個人的には皆無なので、良く言えば「良心的だなあ」 悪く言えば「意味あんのか?」と思う(爆)。

念のためだが、みんながみんなカワイイ/美人というわけではない(年間365人もカワイイがいるわけない)。サンプル画像/サンプル動画に顔が映っていないとイマイチという「シロウトTVの法則」(私的造語)が存在していて、高確率で当たっていた(今はそうでもない)。

パケ写(アイキャッチ画像)は修正し過ぎの傾向があるが、それでも巨乳だったり、美脚だったり、極度にエロかったり、「どこか見所がある」女優/女子を引っ張ってくるのは流石。

▼5本分で見放題。お得!

普通な子たちのエッチな姿 10P代から熟女まで完全素人撮り下ろし!MGSでしか見れない極秘映像見放題