早乙女美奈子 [Minako Saotome] 別名:小倉優 さくら桃香 ほか

2018-11-04

女優名:さくら桃香⇒早乙女美奈子(正式)│別名:小倉優 河合さくら 早津美奈子 早川美晴 実和子 もも サクラ

 icon-beer 1987年11月30日  icon-home 京都府  icon-female 156cm 88(E)-58-85

2007年12月に「未成年(二一六)カラダの価格 少女と青い性 47」でゴーゴーズからデビュー。小倉優子似のフェイスに色白むちむち美爆乳で熱狂的なファンから支持された美少女女優。「さくら桃香」でデビューし、すぐに(恐らく2008年上旬には)「早乙女美奈子」に改名したのだと思う。

≫ 続きを読む

私がそっぽを向いた胸が好きなせいもあるのだが、天然爆乳で張りがあってそっぽを向いているというコアな条件では「早乙女美奈子」と「おかだ梨花」が双璧であり、印象が非常に強い。プレイの最中に京都弁が入り込むという特徴があり、「芹澤かなえ」とのカップリングが多かった。AV女優になった理由はお金のためと公然と話しており、AV女優であったという事実が一生つきまとうのは覚悟していることであり、自分の店を持って自立できるようにするため、と語っていたが、実は家の借金返済と失踪した父を台湾に探しに行くためであることがブログ(すでに消滅)に綴られていた。そこから類推すると台湾人とのハーフということになる。ゆっくりした話し方と、にこやかな笑顔とは裏腹に事務所の対応に悩み、掲示板の書き込みに傷つき、かなりハードなブログであった。2009年3月に目標が「達成できた」として引退。撮影会は6月まで行った。その後、六本木のギャバクラに在籍していたが、現在では退店している。某インタビューでは、一番の夢は「お嫁さん」と言っていた。ブログには引退して平和に暮らしたいと書かれていた。AV女優は下手な政治家などよりもよっぽど社会に貢献している。元AV女優でもさっぱり気にしない、という私のような男も全国に推定30万人位いると思うので、どうかカワイイお嫁さんになって、平和に幸せになって欲しいと願わずにはいられない。もちろん復活して熟女やってくれてもいいのだが。

≫ 閉じる

icon-pencil-square-o 基本情報

デビュー 未成年(二一六)カラダの価格 少女と青い性 47 2007/12/07

「色白むちむち」のメインページへ

正規作品(単体)

正規作品(その他)